悪くなってしまった“結果”に対して何かをするのではなく、

悪くなってしまう“原因”を改善することこそ“予防”である

求人情報

医院概要

医院名
自由が丘 かなざわ歯科医院 
院長
金澤 啓司
住所
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5丁目24番1号リベルテドゥ2階

診療時間
【平日
8:00 - 13:00 / 
15:00 - 18:00 
土曜
8:00 - 13:00 / 14:00 - 17:00 

休診日
日曜・祝日  
第2,4水曜日 第1,3,5木曜日
TEL
03-3718-1367
診療案内
予防歯科・小児歯科、むし歯・根管治療、歯周病、矯正歯科、 顎関節症など


求人情報
求人情報


ドクターズファイル
日本大学歯学部付属歯科病院
acu place
日本病巣疾患研究会
スルガ銀行デンタルローン
メールからのお問合せ
concept
concept


当院では皆様に価値ある時間を過ごしていただくために、カウンセリングルーム完全個室を2部屋、開放感のある半個室を1部屋用意して、飛沫感染防止と皆様のプライベート保護に配慮した診察体制を整えております。

治療をメインに考えるのではなく、年齢に即した、加齢に伴う生理的変化の中で口腔内の環境を健康に維持するにはどうすべきかを皆様に考えていただきます。

特にお子様の場合、むし歯ってどうしてなるのか?むし歯にならないためにはどうしたらよいのか?

お子様の成長とともにお子様ご自身でむし歯という疾患を理解する、その環境つくりをさせていただいてます。

大人の方であれば、今までの歯科への掛かり方ので良かったのか?当医院の口腔内環境を守る、改善するための考え方をお伝えさせていただきます。

基礎医学・基礎研究が進む中でそれらをどのように臨床に役立てていくか?う蝕(むし歯)も歯周病も口腔内常在菌の代謝機能のバランスが崩れることで発症することが分かってきています。定期的メインテナンスの必要性はまさに口腔内バイオフィルムの破壊、健全な常在菌叢の維持を目的としています。

また、病巣疾患という概念で口腔内を診る、全身疾患との関わりを診査する、皆様に考えて頂くことも非常に重要なことです。病気は症状のあるところで起きているのではなく、口と鼻、特に上咽頭の慢性炎症が引き起こしていることがあります。アトピー性皮膚炎、IgA腎症などが鼻や口腔の炎症と深くかかわっているとしたら、どうされますか?

今までの歯科医療に不信感をお持ちの方、治療相談でお越しになられたい方、最善と思われる治療をお受けになられたい方、どのような方でも我々スタッフが誠意ある対応をさせて頂きます。

皆様ご自身が口腔内の現状を把握し、予後を良く保つために今すべきことは治療なのか、リスクコントロールをしながら経過観察することなのか、歯科治療一般に亘る知識を詰めること(デンタルIQを高めること)なのかなどを考えて頂きたいと思います。

皆様の安心・納得される医院環境を医師、スタッフ一同、目指しております

Menu

コンセプト
院長・スタッフ紹介
安心・納得の治療のために
治療ケース紹介
診療案内
医院紹介・アクセルマップ


診療時間表


お知らせ

夏季休暇 8/14(月)~8/18(金)